カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道、大邱を中心に韓国の地方をガイドブック形式でのんびり掲載しているブログです。

大邱@アン・スングム韓紙ギャラリーで韓紙工芸の作品鑑賞

<2018.7月大邱FAMツアー編①>

大邱@アン・スングム韓紙ギャラリー/안순금 한지 문화 갤러리

f:id:kanon758:20180714101938j:plain

こんにちは。カノンです。

数日前からついに蝉の鳴き声が聞こえるようになってきました……。

いよいよ本格的な夏到来!ですね^^

 

少し前に大邱市の壽城区(수성구・スソン区)が主催するFAMツアー

にご招待いただいたので、今日からしばらくはその報告記事をUPしますね^^

ちなみに壽城区はソウルでいう江南のような場所です♪

今回のツアーのテーマは韓方・そして医療観光なので、美容に

関心のある方必見です~^^

 

f:id:kanon758:20180714205750j:plain

初日、最初の行き先はアン・スングム韓紙ギャラリーに

お邪魔しました♪

f:id:kanon758:20180714103759j:plain

この方がアン・スングム先生。

f:id:kanon758:20180714210036j:plain

韓紙工芸の名人の称号を持つ方で、

たくさんの受賞歴も誇る方です。

 f:id:kanon758:20180714102111j:plain

一歩ギャラリーに足を踏み入れると、そこは韓紙作品の

めくるめく世界~!!

f:id:kanon758:20180714102145j:plain

↑これは韓紙のランプ。ライトを点けると幻想的な

明かりが灯ります。

f:id:kanon758:20180714102256j:plain

木のように見えるけれど、全部韓紙!

f:id:kanon758:20180714102337j:plain

鮮やかなブルーがきれい~!

f:id:kanon758:20180714102441j:plain

家具類もやっぱり韓紙でできています。

f:id:kanon758:20180714102533j:plain

階段にも作品が飾られていました。

f:id:kanon758:20180714102949j:plain

芸術作品だかれど、日常でも使えるものも多く制作されています。

f:id:kanon758:20180714102850j:plain

↑こちらは、函(ハム)。最近は必ずしもそうではありませんが、

新郎側が結婚の際、函(ハム)に様々な

贈り物を入れて新婦の家に届ける風習があったのですが、

こちらは韓紙で作った函(ハム)。美しいですね~。

f:id:kanon758:20180714210704j:plain

こちらはテーブル。もちろん韓紙でできてます。

中央部に飾りものを入れられるようになっていて、

季節ごとに装飾品を変えたりして使ったら面白い

だろうな~なんて思いながら見ていました^^

f:id:kanon758:20180714225745j:plain

こちらはなんと本物の太鼓に韓紙を貼って作ったという

テーブルと椅子のセット。もしかして気づいた方も

いるかも……ですが、椅子はチャング(チャンゴ)

という韓国伝統の楽器をリメイクしています。

いやあ、発想がとってもユニークですね~^^

おお!と思っちゃいました!

f:id:kanon758:20180714103627j:plain

ふと上を向くと、ライトも韓紙。オシャレです^^

作品を鑑賞したところで、2階へご案内いただき、

f:id:kanon758:20180714210155j:plain

お茶をご馳走してくださいました^^

f:id:kanon758:20180714210406j:plain

お茶菓子も先生の手作りです♪

f:id:kanon758:20180714210448j:plain

米粉で作ったというこちらのお餅、ほんのり甘くて

とっても美味しかったです♪

 

さて、こちらのギャラリーでは韓紙工芸の一部作業を

体験できます。続きは明日UPします!