カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道&テグ、それから韓国の地方の観光紹介やあれこれをのんびり掲載しているブログです。

大邱:アン・スングム韓紙ギャラリーで韓紙工芸体験

 

<2018.7月大邱FAMツアー編②>

大邱@アン・スングム韓紙ギャラリー/안순금 한지 문화 갤러리

f:id:kanon758:20180714224245j:plain

こんにちは。カノンです。

今日は韓紙工芸体験の報告です♪

 

アン・スングム韓紙ギャラリーでは、

f:id:kanon758:20180714221648j:plain

ブローチ体験(1万ウォン)や、

f:id:kanon758:20180714221847j:plain

宝石箱づくり(写真:小1万5000ウォン、大2万ウォン)

ができます。※いずれも5名以上の団体様のみ予約可

 

実は今回、スソン区さんのFAMツアーで1回、その後

大邱観光課さんよりご招待いただいたツアーで1回、

計2度ギャラリーを訪問したので、小さいサイズ、

大きいサイズ、両方作らせていただきました。

f:id:kanon758:20180714222303j:plain

こちらが大きい方のサイズです。

海苔を入れる筒と似ているかな。

 

韓紙は湿気が多い時には余分な水分を吸収し、

乾燥している時には、韓紙内の水分を放出する

という性質から、韓紙で作った入れ物は、

お米を保存するのにも適しているそうです。

 

f:id:kanon758:20180714222701j:plain

作り方は簡単でした。

といっても、既に韓紙が貼ってある状態から

スタートで、作業は韓紙の柄の部分の漂白です。

 

お花や葉っぱの部分に漂白剤を塗ると、色味が変わるので

漂白した部分がいい感じでポイントとなります。

漂白材を綿棒や筆につけ、自分がポイントを

置きたい部分にとんとんと塗っていきます。

f:id:kanon758:20180714223221j:plain

見てください!色が変わるでしょ!?^^

f:id:kanon758:20180714223336j:plain

で、上からコーティング剤を塗って、

f:id:kanon758:20180714223425j:plain

ドライヤーで乾かすか、

f:id:kanon758:20180714223531j:plain

時間に余裕があれば、自然乾燥。

f:id:kanon758:20180714223448j:plain

すると、こんな感じで完成!↑↑↑  ↓↓↓

f:id:kanon758:20180714223512j:plain

どうでしょうか~^^

どこにポイントを置こうか、とか、

どれぐらい漂白するかとか、いろいろ考えながら作る

のが楽しかったです。

 

f:id:kanon758:20180714223918j:plain

体験はせずとも、ちらりと訪れて、コーヒーや柚子茶

(各3,000ウォン)を飲むことも可。

f:id:kanon758:20180714224554j:plain

韓紙ギャラリーでした^^

 

<DATA>

■アン・スングム韓紙ギャラリー/안순금 한지 문화 갤러리

住所:대구광역시 수성구 월드컵로 5안길 13

TEL:010-7256-5000

[Daum MAP]