カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道&テグ、それから韓国の地方の観光紹介やあれこれをのんびり掲載しているブログです。

大邱:大邱で飲みたいおすすめクラフトビールはこれ!

大邱:大邱の達西区をイメージしたエールビール달서(タルソ)

f:id:kanon758:20180927134535j:plain

こんにちは。カノンです。

季節はもう秋。空が高くなりました。

私は四季の中で秋が一番好きなので、もうこの先

ずっと秋に留まっていたいくらいです…。

 

夏からしばらく、ずっとFAMツアーの報告が

続いていたので、今日は久しぶりに別の話題を……。

 

それはビール!

 

ビールはほんと、大好きです。

ただ、韓国のCassとHiteは好きではありません。

薄くてパンチが足りない…。これは焼酎と一緒に飲むときにのみ、魅力あるビールだと思っています。

 

さて、本ブログは韓国の地方関連のブログなので、

登場するのはやっぱりトップの写真のように

大邱に関連するビールです。

 

昨年オールアバウトに掲載した大邱観光のススメ

(※2017年7月公開、2018年初更新)

内でも紹介していますが、

大邱市内でも達西(タルソ)区の名をそのまま

商品名にしちゃっているすごいビールです。

f:id:kanon758:20180927134701j:plain

フルーティーで飲みやすいので、女性にもオススメです。

ホテルで部屋のみするなら、ぜひこれをどうぞ~^^

ラベルもかわいいのでインスタ映えも期待できるのでは?ふふ。

 

グラスはFrancfranc(フランフラン)のアウトレットで

買ったものです。ビールグラスにぴったり!と思って

即買いしました。アウトレットだったので…、

やっぱり人気がある数字なのでしょう。

数字の”7”は既に売り切れでなかったですね。

”0”がバランスよく見えたのでコレにしました。

と、話がそれましたが、

 

 

ラベルのイラストの一部はEワールドですね。

達西区の楽しいイメージがうまく表現されていると思います^^

 

以前販売元のセブンブロイを取材した際、

なぜ他の区ではなく、あえて達西区なのかを尋ねたところ、

「うーん、これから他の地域も出るかもしれないので…まあ

大邱を代表するエリアということで……まあ深い意味はないです!」

とのことでした(笑)

 

そう!理由などどーでもでもいいのです!

大邱市内の名前が入っているだけでOK!!

 

コンビニCUのほか、ホームプラスで買えますよ^^

 

では、また^^

 

allabout.co.jp