カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道&テグ、それから韓国の地方の観光紹介やあれこれをのんびり掲載しているブログです。

ソルラル前日のグァンムン市場の様子とお買い物。

大邱@관문시장/グァンムン市場

f:id:kanon758:20190204223011j:plain
こんにちは。カノンです。
明日はソルラル(설날),韓国のお正月です。
ソルラルの朝には祖先祭祀を行う家庭が
多いため,今日から買いだし&お料理に忙しい
方も多いんです。

さて,我が家も買い出しに行きましたよー。
どこに~!?

f:id:kanon758:20190204223200j:plain
私が大好きなグァンムン市場にです!
この市場の紹介はまたそのうち。

今日は買い物の様子をレポです。

買い物と言っても,今日の買い物は祭祀用の
食べ物ですから,そこに可愛いとか綺麗!とかいう
要素はありませんっ。

でも不思議で面白い光景が続きます。
f:id:kanon758:20190204224354j:plain
海鮮類も明日の祭祀に登場するラインナップ
が目立ちます。
f:id:kanon758:20190204224838j:plain

さすがに今日は市場,すごく賑わっています。
祭祀用の食べ物は午後もあまり遅くなると
売りきれてなくなってしまうので,
なるべく早めにGo!です。

ちなみに我が家ではこの買い物は
パートナーがさっさとこなしています。
私はちょろちょろとついていき
市場を楽しむぐらいです。^^;

お店も全てソルラル(旧正月)とチュソク(秋夕)
の度に訪れるので顔馴染み。
馴染みのお店があると買い物がスムーズです。

f:id:kanon758:20190204223257j:plain
まず始めにタコを購入。
大きさによって値段も違うので
食べきれる程度,ほどほどの大きさのものを
チョイス。お店で蒸してくれてるので
その間に別のお店へ。

f:id:kanon758:20190204223331j:plain
ジョンという焼き物類を購入。
f:id:kanon758:20190204224017j:plain
おばちゃんが目の前で手作りしています。
この焼き物類もナムルもそうですが、
店によって腕前が違う!
「うわ!これおいしい!」と思わず言っちゃうような
美味しい店と、こんなんだったら自分で作った方が
いいや、というイマイチなお店もあります。
数々の店の中からどの店の常連になるかの
判断は大事なとこです。

種類別にパックされていて
1パック5,000ウォンくらい~
f:id:kanon758:20190204223413j:plain
これとこれと...これください!という感じで
買います。

f:id:kanon758:20190204223445j:plain
続いて海老フライ購入。
3匹2000ウォンを20匹。
いつも買う店。
味がちょっと濃いのが美味しい海老フライです。
f:id:kanon758:20190204223501j:plain
おまけでもらったものをもぐもぐ。

f:id:kanon758:20190204223515j:plain
忘れちゃいけない,ナツメも買います。

f:id:kanon758:20190204223534j:plain
それから豚肉。
小さめを選びましたが6万ウォンちょっと。
こちらもいつものお店で。

f:id:kanon758:20190204223558j:plain
にんにくも買いました。
一袋どっさり入って4,000ウォン。

さて、この機械。なんの機械だかご存知でしょーか!?
↓  ↓  ↓
f:id:kanon758:20190204223711j:plain
正解は、にんにくをすりつぶす機械です!
半分は機械ですりおろしてもらいました。
すりおろしニンニクは,あると料理に役立つので。

機械でしゃあーっ!!と,あっという間です。

f:id:kanon758:20190204223858j:plain
さらにナムルを2パックほど買い,
f:id:kanon758:20190204223916j:plain
そのあとシッケ(韓国甘酒)も購入。

f:id:kanon758:20190204225021j:plain
お餅類も数種購入。


そして一番最初にタコを買ったお店に戻り,
蒸しあがったタコを受け取り,本日の市場の
お買い物は終了です。

と,ここで海老フライの袋を落としてしまい@@
いくつかアウト!?なのかセーフ!?なんだか
微妙なものが3つほど発生!!そこはもうセーフそうな
部分だけ食べてしまえ!と,もぐもぐ。(^^;)


祭祀に使う食べ物はこれ以外にもいろいろありますが,
前もって買ってあった食材等もあるので ,今日はこれだけです。

実際に祭壇に並ぶ食べ物はもっとたくさんあります。

この他にもまだメニューがあり
手作りするものもありますよ~。

かれこれ10年以上チェサなる祭祀を経験していますが、
過去には一から全部作っていた時もありました。
それはそれで楽しかったのですが、
数年前から購入できるものは購入し、
台所に立つ女性陣の負担を減らそう、という
パートナーの提案により、
我が家では半分以上購入しています。

さてさて、

グァンムン市場の迷路の出口に差し掛かった頃には
エビフライでもうお腹もいっぱいでしたとさ。



明日はソルラルです。

では,また。