カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道&テグ、それから韓国の地方の観光紹介やあれこれをのんびり掲載しているブログです。

2019年大邱E-ワールド「星の光、桜祭り」開催

 

 

 

 

大邱@E-world(イーワールド)「星の光、桜祭り」f:id:kanon758:20190222132313j:plain

こんにちは。カノンです。

大邱の遊園地Eワールドの最新リリース

をいただいているので、こちらでご報告します~。

f:id:kanon758:20190222132347j:plain

今年も開催されますね。イーワールドの

「星の光桜祭り(별빛벚꽃축제)」。f:id:kanon758:20190222135954j:plain

今年で8回目を迎えるこのお祭り、

インスタグラマーの皆さまは必見です。

桜並木のフォトゾーンや、1,000万本のLEDフラワーが

華やか。春のあったかな陽気の中、夢見心地で遊園地を

散策。とってもロマンチックです^^

 

期間:2019年3月23日(土)~4月7日(日)

イベント1:オープン記念開幕式&花火ショー

     3月23日(土)

イベント2:新規アトラクション、

      スカイドループグランドオープンセレモニー3月23日(土)

 

f:id:kanon758:20190222132935j:plain

星の光桜祭り開催と同時に、新規アトラクションが

お目見えするとのこと。その名もスカイドループ。

f:id:kanon758:20190222133011j:plain

103メートルの高さから急降下する乗り物で、

韓国内では最高の高さとなるそう……。

見ただけでくらくらします。

 

イーワールド、他にも怖い系の

アトラクション豊富です。

 

メガスウィング360、エアレイス、

ブーメラン(国内初の重力加速度を誇る

ローラーコースター。前に落下したり後方へ

落下したりします。)などなど。速くてスリル

があるアトラクションが好きな方にはおすすめです。

 

が!、私はどれも乗れません。

バイキングですら失神寸前レベルなので(笑)

 

では、また。

 

<DATA>

E-world/イーワールド

대구시달서구 두류공원로200

営業時間:10:00~22:00(毎月営業時間が異なる)

TEL:053-620-0001

[Google MAP]

 

 

 

 

 

ソルラル前日のグァンムン市場の様子とお買い物。

大邱@관문시장/グァンムン市場

f:id:kanon758:20190204223011j:plain
こんにちは。カノンです。
明日はソルラル(설날),韓国のお正月です。
ソルラルの朝には祖先祭祀を行う家庭が
多いため,今日から買いだし&お料理に忙しい
方も多いんです。

さて,我が家も買い出しに行きましたよー。
どこに~!?

f:id:kanon758:20190204223200j:plain
私が大好きなグァンムン市場にです!
この市場の紹介はまたそのうち。

今日は買い物の様子をレポです。

買い物と言っても,今日の買い物は祭祀用の
食べ物ですから,そこに可愛いとか綺麗!とかいう
要素はありませんっ。

でも不思議で面白い光景が続きます。
f:id:kanon758:20190204224354j:plain
海鮮類も明日の祭祀に登場するラインナップ
が目立ちます。
f:id:kanon758:20190204224838j:plain

さすがに今日は市場,すごく賑わっています。
祭祀用の食べ物は午後もあまり遅くなると
売りきれてなくなってしまうので,
なるべく早めにGo!です。

ちなみに我が家ではこの買い物は
パートナーがさっさとこなしています。
私はちょろちょろとついていき
市場を楽しむぐらいです。^^;

お店も全てソルラル(旧正月)とチュソク(秋夕)
の度に訪れるので顔馴染み。
馴染みのお店があると買い物がスムーズです。

f:id:kanon758:20190204223257j:plain
まず始めにタコを購入。
大きさによって値段も違うので
食べきれる程度,ほどほどの大きさのものを
チョイス。お店で蒸してくれてるので
その間に別のお店へ。

f:id:kanon758:20190204223331j:plain
ジョンという焼き物類を購入。
f:id:kanon758:20190204224017j:plain
おばちゃんが目の前で手作りしています。
この焼き物類もナムルもそうですが、
店によって腕前が違う!
「うわ!これおいしい!」と思わず言っちゃうような
美味しい店と、こんなんだったら自分で作った方が
いいや、というイマイチなお店もあります。
数々の店の中からどの店の常連になるかの
判断は大事なとこです。

種類別にパックされていて
1パック5,000ウォンくらい~
f:id:kanon758:20190204223413j:plain
これとこれと...これください!という感じで
買います。

f:id:kanon758:20190204223445j:plain
続いて海老フライ購入。
3匹2000ウォンを20匹。
いつも買う店。
味がちょっと濃いのが美味しい海老フライです。
f:id:kanon758:20190204223501j:plain
おまけでもらったものをもぐもぐ。

f:id:kanon758:20190204223515j:plain
忘れちゃいけない,ナツメも買います。

f:id:kanon758:20190204223534j:plain
それから豚肉。
小さめを選びましたが6万ウォンちょっと。
こちらもいつものお店で。

f:id:kanon758:20190204223558j:plain
にんにくも買いました。
一袋どっさり入って4,000ウォン。

さて、この機械。なんの機械だかご存知でしょーか!?
↓  ↓  ↓
f:id:kanon758:20190204223711j:plain
正解は、にんにくをすりつぶす機械です!
半分は機械ですりおろしてもらいました。
すりおろしニンニクは,あると料理に役立つので。

機械でしゃあーっ!!と,あっという間です。

f:id:kanon758:20190204223858j:plain
さらにナムルを2パックほど買い,
f:id:kanon758:20190204223916j:plain
そのあとシッケ(韓国甘酒)も購入。

f:id:kanon758:20190204225021j:plain
お餅類も数種購入。


そして一番最初にタコを買ったお店に戻り,
蒸しあがったタコを受け取り,本日の市場の
お買い物は終了です。

と,ここで海老フライの袋を落としてしまい@@
いくつかアウト!?なのかセーフ!?なんだか
微妙なものが3つほど発生!!そこはもうセーフそうな
部分だけ食べてしまえ!と,もぐもぐ。(^^;)


祭祀に使う食べ物はこれ以外にもいろいろありますが,
前もって買ってあった食材等もあるので ,今日はこれだけです。

実際に祭壇に並ぶ食べ物はもっとたくさんあります。

この他にもまだメニューがあり
手作りするものもありますよ~。

かれこれ10年以上チェサなる祭祀を経験していますが、
過去には一から全部作っていた時もありました。
それはそれで楽しかったのですが、
数年前から購入できるものは購入し、
台所に立つ女性陣の負担を減らそう、という
パートナーの提案により、
我が家では半分以上購入しています。

さてさて、

グァンムン市場の迷路の出口に差し掛かった頃には
エビフライでもうお腹もいっぱいでしたとさ。



明日はソルラルです。

では,また。

大邱:2018クリスマスイブの東城路

大邱:クリスマスイブの東城路(ドンソンノ)

f:id:kanon758:20181225091242j:plain

こんにちは。カノンです。

皆さん、メリークスマスです!

f:id:kanon758:20181225091301j:plain

昨日は夕方から東城路へ行ってまいりました。

イルミネーションがきれいでしたよ~^^

f:id:kanon758:20181225091324j:plain

カップルや家族連れで

f:id:kanon758:20181225091354j:plain

人いっぱいでした。

f:id:kanon758:20181225091435j:plain

2.28記念中央公園にはサンタポストが。

手紙を書いてここに投函すれば、クリスマス前後に

届くというサービスです~。皆さんここでハガキを

書いていました^^

f:id:kanon758:20181225091927j:plain

フォトスポットにもなってます。

f:id:kanon758:20181225091956j:plain

ハガキも設置されてます。

f:id:kanon758:20181225092022j:plain

キラキラピカピカ。

f:id:kanon758:20181225092130j:plain

星と雪のモチーフがクリスマスっぽくていい雰囲気^^

f:id:kanon758:20181225092206j:plain

東城路以外の場所でもイルミネーションがきれいな

この時期。一般のアパート敷地内でもイルミネーションが

設置され、ライトアップされてるんですよ~^^

 

クリスマスイブの東城路は幸せであふれていましたよ~^^

皆さんも楽しいクリスマスをお過ごしください☆

 

では、また^^

 

 

南原:夢見る女の子のお部屋のようなカフェ。

<2018.南原FAMツアー編⑧:メミ/매미 >

f:id:kanon758:20181219151228j:plain

こんにちは。カノンです。

零下が続き、もう冬眠したい!と思いきや、

また少し寒さが和らぎ活動できるようになったり。

(←もし自分が動物なら私は冬眠型

であろうと思っています)

また零下にならないことを願う今日この頃です。

 

さて、今日は南原の素敵カフェを一軒。

 

南原の静かな通りにあるメミというカフェ。

このカフェ周辺はわりと密に建物が並んでいるのですが、

通りを歩く人がとにかく少なくて。人々がいなくなって

からっぽになった町ってこういう風なんだろうか……。

と、ふとそんなことを考えてしまったくらい、

不思議にも静かな通りでした。

f:id:kanon758:20181219151332j:plain

名前は正式にはthe dream is real. 매미

そして、店内のある場所には

걱정하지 마세요.이 이야기는 해피엔딩입니다.

(心配しないでください。

この物語はハーピーエンディングです。)

とちっちゃく書いてあるものが。どこでしょう!

ハングルを読める方はどこかで見つけられるかも^^

f:id:kanon758:20181219151356j:plain

コーヒー、ミルクティー、ソーダ類、

飲み物の種類はいろいろです。

f:id:kanon758:20181219151721j:plain

柚子茶(メニュー非掲載)と

f:id:kanon758:20181219151829j:plain

五味子茶(4,000ウォン)をいただきました。

f:id:kanon758:20181219151901j:plain

コースターは、こんなかわいい手作りもの。刺繍が

素敵ですね^^

f:id:kanon758:20181219151418j:plain

手作りケーキは5,000ウォン、クッキーは2,000ウォン。f:id:kanon758:20181220095726j:plain

 クッキーはこんなにかわいいんですヨ。

f:id:kanon758:20181220095812j:plain

 椅子に着せられたカーディガン。さっきの刺繍の

コースターといい、このカーディガンといい……

かわいすぎます。しかも手作り!

オーナーさんの人柄とセンスがこういう小物からも

うかがえます。

f:id:kanon758:20181220101924j:plain

刺繍、まだまだありました。

f:id:kanon758:20181220095947j:plain

このクッションもなんてかわいいんでしょう!f:id:kanon758:20181220100024j:plain

テーブルクロスもおしゃれ。

f:id:kanon758:20181220100118j:plain

このカフェは、もう言葉でなんかいろいろ言うより

ただ写真で見てもらったほうがいいかも。

そんなふうに思います。

いちおうコメント書きますが、むしろ写真だけ

見ていってもらえばそれでOKです^^

それだけ素敵なカフェなので……。

f:id:kanon758:20181220100233j:plain

このさりげないインテリアセンス。

我が家に取り入れたい……。

f:id:kanon758:20181220100429j:plain

チョイスされてる本も、個人的に興味深いもの

ばかりでした。

f:id:kanon758:20181220100529j:plain

よく見るとミシン台!

f:id:kanon758:20181220100618j:plain

奥には座敷スペースがあって、

f:id:kanon758:20181220100650j:plain

こんな感じ。

昔モンゴルで遭難したとき

(まじで遭難したことあるんです笑)

避難させていただいた民家が、こういう造りだった

ことを思い出しましたが、アットホームな感じで

あたたかな雰囲気ですね。

団体で訪れる方は、こちらの席もよさそう。

f:id:kanon758:20181220102044j:plain

厨房の調理器具の見せ方もうまい!

f:id:kanon758:20181220102112j:plain

レトロなコップ、こちらもインテリア。

f:id:kanon758:20181220102221j:plain

クラシックスタイルのラジオとランプ。

f:id:kanon758:20181220102310j:plain

あっ!このポット、子供のころ、うちにもあったような

デザイン!懐かしい感じです。

f:id:kanon758:20181220101053j:plain

こんな感じも真似したいインテリア。

f:id:kanon758:20181220102407j:plain

本があちこちに置かれているところも好きです。

f:id:kanon758:20181220101204j:plain

物語の中で、夢見る少女が暮らすお部屋、というのが

出てくるなら、こんな感じだろうなあ。

そういう印象のカフェです。

f:id:kanon758:20181220101607j:plain

あと、お手洗いもステキでした。

お手洗いスペースの棚。

f:id:kanon758:20181220101638j:plain

無造作に貼られた雑誌の切り抜き。

f:id:kanon758:20181220101717j:plain

水道の端っこには貝殻が置かれていました。

実はこのカフェで一番「素敵」を感じたところ、

個人的にはここでした!

f:id:kanon758:20181220102526j:plain

お店の方にいただいた名刺代わりのメモ↑↑

ワンちゃんのシールになっていました。

メミ!?

 

お茶もクッキーもおいしく、インテリアの参考にも

なるステキカフェでした。

 

すべての女性におすすめしたいです!

ここにいる間だけは夢見る少女になれます!

 

では、また。

 

<DATA>

■the dream is real. 매미/メミ

住所:남원시 인월면 인월장터로17

営業時間:11:00~22:00

TEL:010-9235-4060

[Google MAP]

※↓↓↓観光に関するご相談は、

南原市庁観光課박연임(朴ヨンイム)さん

063-620-6165

でも、対応してくださいます。

日本語OK。

 

 

 

 

 

南原(ナムウォン):国楽の聖地で楽器を作る。

 

<2018.南原FAMツアー編⑦:国楽の聖地/국악의성지>

f:id:kanon758:20181209124548j:plain

こんにちは。カノンです。

南原といえばパンソリ。

パンソリ

「国楽の聖地」は、約74,540㎡の広い面積の敷地内に、

民俗国楽室、国楽室、国楽公演室、パンソリ記念館、

2つの国楽体験室があります。

f:id:kanon758:20181209124618j:plain

駐車場から建物へ移動する間にも、f:id:kanon758:20181209124916j:plain

国楽に使用する韓国伝統楽器のモニュメントが

あったりします。

f:id:kanon758:20181209124943j:plain 

この施設、建物がとにかく立派。

f:id:kanon758:20181209125002j:plain

緑溢れる土地の真ん中にど~んと立っています。

大統領官邸、青瓦台を思わせる風格です。

f:id:kanon758:20181209125308j:plain

「国楽の聖地」 解説士のチョン・ケイムさんが

歓迎のパンソリを披露してくださいました。

素晴らしい歌声でした~^^

f:id:kanon758:20181209130320j:plain

建物1階には韓国の国楽に関する展示があります。

f:id:kanon758:20181209130440j:plain

これがなかなか面白くて、

f:id:kanon758:20181209130551j:plain

それぞれの楽器の歴史なんかや、器楽様式である散調

についての解説などもあります。

f:id:kanon758:20181209130611j:plain

日本語の解説がついていないのが……ちょっと残念ですが、

韓国語の分かる方はじっくり読みながらご覧になると

とっても面白いと思います!

f:id:kanon758:20181209130910j:plain

楽器の展示もあり、

f:id:kanon758:20181209130200j:plain

 展示の仕方も美しくていい博物館だな、と。f:id:kanon758:20181209131212j:plain

2階へむかう階段途中にも楽器の展示があります。

f:id:kanon758:20181209135539j:plain

2階には民族衣装、パンソリの小道具などの展示も

ありました。

f:id:kanon758:20181209135635j:plain

f:id:kanon758:20181209135811j:plain

そして、同じく2階の広い部屋でチャング(チャンゴともいう)

作りをしてきましたよー。

f:id:kanon758:20181209140127j:plain

チャングって何?という方のために、最初に完成品を

載せちゃいます。↑↑2本の木のスティックで両側の

太鼓の部分をリズミカルに叩く楽器です。

f:id:kanon758:20181209140251j:plain

楽器作りセットをいただきます。

体験費は1人2万ウォン。1人~でも体験OK。

予約も不要、とのことです。

(ですが、万が一のこともあるので、絶対この体験を

してみたい!!という方は、事前アポをとることを

個人的にはオススメしたいです。せっかく行ったのに

たまたま材料がなかった、とかでは残念ですからね^^;)

f:id:kanon758:20181209140510j:plain

中はこんな感じ。これを組み立てます。

f:id:kanon758:20181209140605j:plain

フックをかけて、紐を通して、

f:id:kanon758:20181209140832j:plain

みんな真剣です。

f:id:kanon758:20181209140905j:plain

組み立てるだけではあるので、難しいはずはないんですが、

太鼓の部分がずれないように紐を通したり、結び目を

作ったりする部分でちょっと苦戦しました。

できあがったものは持ち帰りできます。思わぬお土産

ができました^^

f:id:kanon758:20181209141100j:plain

こちらでも解説士の方がチャング演奏を披露してくだ

さいました。かなりの迫力でした。

チャングは私もなんどか体験した

ことあるんですが、いろいろある楽器の中でも一番

難しいんじゃないか、と。とにかく一定のリズムで

叩き続けるのも難しい。チャンゴの奏者、かっこいいです。

 

「国楽の聖地」、名前も素敵ですが、手作り楽器体験も

できてなかなか楽しかったです!南原に来たら、ここは

少しの時間でも寄ると良いのでは、と思います^^

では、また。

 

<DATA>

■国楽の聖地/국악의성지

住所:남원시 운봉읍 비전길69/南原市雲峰邑ビジョンギル69

TEL:063-620-5740

[Google MAP]

ホテル春春家からタクシーで約35分の距離。

※↓↓↓観光に関するご相談は、

南原市庁観光課박연임(朴ヨンイム)さん

063-620-6165

でも、対応してくださいます。

日本語OK。


daegu.hateblo.jp

daegu.hateblo.jp

 

 

 

南原:素敵な温室とローズマリーミスト体験、智異山ハーブバレー

<2018.南原FAMツアー編⑥:智異山ハーブバレーー/지리산 허브벨리>

f:id:kanon758:20181205113027j:plain

こんにちは。カノンです。

広い広い自然あふれる大地がある南原ならではの施設、

ハーブバレー。

13年かけて75haの広さのハーブテーマパークを

完成させたそう。

f:id:kanon758:20181205112905j:plain

写真一番左のオレンジ色で囲まれた部分はハーブを栽培

しているエリア、その隣の黄緑色はハーブの庭園がある

エリア、青いエリアはハーブ製品を加工する施設、

紫はハーブサイエンステーマパーク、一番右端の濃い紫

はテーマ別に自然を楽しめるエリア(一部工事中)です。

広いですね。

f:id:kanon758:20181205113318j:plain

今回私たちがお邪魔したのは、

ハーブサイエンステーマパークです。

駐車場には地図とかわいいクマのキャラが。

f:id:kanon758:20181205113357j:plain

チケット販売所。駐車場すぐ隣にあります。

f:id:kanon758:20181205113458j:plain

建物に入ると、

植物園とハーブに関する展示、

ちょっとした体験スペースがあります。

f:id:kanon758:20181205113602j:plain

入り口を入って左側には温室(植物園)。

f:id:kanon758:20181205113702j:plain

この植物園わりと良くて、静かな雰囲気の中、

いろいろな植物をのんびり鑑賞するのも悪くないな、と。

しかし、残念ながら私たちは時間の関係でかけ足でしか

見れませんでしたが……ㅜㅜ

f:id:kanon758:20181205113757j:plain

癒されます。

f:id:kanon758:20181205113843j:plain

撮影スポットも。

f:id:kanon758:20181205113914j:plain

なかなかおもしろい植物もあって、もっとじっくり

見たかったな……。

f:id:kanon758:20181205115558j:plain

温室に隣接する形で、ハーブに関する展示があります。

f:id:kanon758:20181205115636j:plain

ハーブの歴史や、

f:id:kanon758:20181205115720j:plain

ハーブの効能、世界ではどんな使われ方をしているかなど。

f:id:kanon758:20181205115756j:plain

お肌にハーブオイルを使用することのメリットや、注意点

なども。

f:id:kanon758:20181205120209j:plain

本物のハーブの展示もあり、

f:id:kanon758:20181205120242j:plain

実際に触りながら、香りも確認できる。いいですね、

こういうのは。

f:id:kanon758:20181205120329j:plain

いろいろ手に取ってみて、自分が好きな香りが何なのか、

なんてことも確かめることができますね。

f:id:kanon758:20181205120437j:plain

ハーブに関する豆知識や

f:id:kanon758:20181205120613j:plain

ハーブを使った料理を調理するちょっとした

シミュレーションゲームのようなものもありました。

なかなか工夫されています。こちらも楽しい空間です。

f:id:kanon758:20181205114041j:plain

そしてさきほどの正面入り口から右手方向には体験

スペースとお土産コーナーがありました。

f:id:kanon758:20181205114133j:plain

ローズマリーミストづくりをさせていただきましたよ~。

f:id:kanon758:20181205114217j:plain

作り方は簡単。レシピ通りに材料を計って入れるだけ。

韓国語が分からなくても、先生が次はこれ、と

教えてくれるので大丈夫です!

f:id:kanon758:20181205114305j:plain

これらを今から混ぜてみます!

f:id:kanon758:20181205114417j:plain

まず手の消毒。アルコールをぷしゅーっとかけます。

f:id:kanon758:20181205114453j:plain

器具もひととおおり消毒。

f:id:kanon758:20181205114527j:plain

量を正確に測りながら慎重にいれます。緊張~><

f:id:kanon758:20181205114828j:plain

ボトルにシールを貼って、

f:id:kanon758:20181205114806j:plain

完成したハーブミストをボトルに詰めます。

f:id:kanon758:20181205114919j:plain

完成です!ぷしゅっとするとローズマリーのいい香り

が広がります。顔や手に時々吹きかけると気分がUP!

今まだ愛用中です^^ちなみに防腐剤フリーなので

早めに使いきらなきゃ、です!

f:id:kanon758:20181205115157j:plain

今回作ったローズマリーミストは8,000ウォン。

短時間で簡単にできて、お肌にも優しく良い香りの

とってもいいお土産になると思います!

f:id:kanon758:20181205120801j:plain

建物2階をちょっとだけ覗きにいってみましたが、

何かホールがあるのかな?あとは

f:id:kanon758:20181205120852j:plain

実験器具の展示かな(?)かわいい瓶がたくさん

並んでいる研究コーナーがありました。

f:id:kanon758:20181205121000j:plain

こんな感じで一通り遊んで外に出るともう陽が沈みかけ

ていました。写真↑は温室部分。なかなか素敵な建築

デザインです。

f:id:kanon758:20181205121058j:plain

山の向こうに沈みゆく夕日が素晴らしかった!

施設とは関係ないけど、この場所からの夕日は最高の

眺めです!

 

では、また。

 

<DATA>

智異山ハーブバレーー/지리산 허브벨리

남원시 운봉읍용산리446-3

063-626-4001(ハーブサイエンスパーク)

[Google MAP]

 

※↓↓↓観光に関するご相談は、

南原市庁観光課박연임(朴ヨンイム)さん

063-620-6165

でも、対応してくださいます。

日本語OK。

南原:プレミアムな黒豚の焼き肉で昼食。

<2018.南原FAMツアー編⑤:智異山コウォン黒豚食堂/지리산 고원흑돈식당>

 

こんにちは。カノンです。

お肉大好きな私は、この時を楽しみにしていました!

ツアー2日目の昼食は黒豚の焼き肉と聞いていたからです!

 

南原は智異山麓でハーブを食べさせて育てているという

プレミアムなお肉を使っている焼き肉店ですよ~。f:id:kanon758:20181201141608j:plain

なんとあの有名なホ・ヨンマンのグルメ漫画

「食客Ⅱ」第3巻にも登場しているという有名店であります。

テレビの上に、どどん、と書いてありますね。f:id:kanon758:20181201141551j:plain

なんて美味しそうなビジュアルで出てくるんでしょう……。

もうこれ見ただけで幸せ……。

f:id:kanon758:20181201141535j:plain

おかずもいろいろ。

f:id:kanon758:20181201141510j:plain

ジュージュー焼きます。

f:id:kanon758:20181201141719j:plain

焼けるのが待ち遠しい…。早く焼けて~!!

f:id:kanon758:20181201141431j:plain

焼けた頃、みんなで乾杯!

昼でも当然ビールですよ。焼き肉とビールはペアでしょ。

f:id:kanon758:20181201141907j:plain

にんにくと一緒に食べるのが大好きです。

後から臭うって?

気にしない気にしない。

f:id:kanon758:20181201142024j:plain

野菜の価格が高騰中にもかかわらず、サンチュもいっぱい

出してくれましたよ。

f:id:kanon758:20181201142118j:plain

最後におこげごはんを食べて、ごちそうさまでした。

 

自分のテーブルのお肉が全部なくなった後は、

お隣のテーブルにお邪魔して、さらにお肉を食べ続けた

私でした。へへ^^;

f:id:kanon758:20181201142249j:plain

メニューは厨房の上にありまして、この日私たちが

いただいたのは、

f:id:kanon758:20181201142358j:plain

一番上の名品一匹4人分(680g)5万8000ウォン。

4人で行くなら、これ頼めばいいと思います。

3人でもたくさん食べる人ばかりならこれでいいかも。

2人なら、上から2番目の半匹(360g)3万6000ウォン

がオススメ。

f:id:kanon758:20181201142628j:plain

座敷スタイルの席と、

f:id:kanon758:20181201142656j:plain

テーブル席があります。

f:id:kanon758:20181201142730j:plain

隣の売店では、お肉を売ってます。

買って帰りたいところですが、これはさすがに無理。f:id:kanon758:20181201142819j:plain

加工品もありますね。でも冷蔵だからやっぱり無理。

残念。

 

こちらのお店は、南原も市内エリアより少し離れた場所に

あるので、アクセスとしてはタクシーが一番いいかも、

例えば、南原の中心部、今回私たちが宿泊していた

春香家というホテルからだと、タクシーで約25~30分

程度です。

f:id:kanon758:20181201143339j:plain

<DATA>

■智異山コウォン黒豚食堂/지리산 고원흑돈식당

住所:남원시 아양면 인풍리521

TEL:063-625-3663

[Google MAP]