カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道&テグ、それから韓国の地方の観光紹介やあれこれをのんびり掲載しているブログです。

慶尚北道青松郡:注山池(チュサンチ)へ。キム・ギドク監督「春夏秋冬そして春」撮影地のこと。

今日の慶尚北道(경상북도)青松郡(청송군)@注山池/チュサンチ(주산지)

f:id:kanon758:20171112194617j:plain

 

こんにちは。カノンです。

 

今日はですね、ずっと行ってみたかったチュサンチです。

キム・ギドク監督の「春夏秋冬そして春」という映画の撮影地

となった場所です。

 

この映画、2003年に韓国で公開されてまして、当時韓国旅行中に

映画館で2度、その後も何度かビデオで鑑賞しました。

 

キム・ギドク監督の映画は、なんというか、見た後気分がいいものが

あまりないので(笑)、こんなに何度も繰り返し観た彼の作品は

これ1本だけですね。

 

キム・ギドク作品が苦手な方にも、「春夏秋冬そして春」は

オススメです。人間の弱さとか、強さ、それから

人間だからの生々しい感情や怖さなんかが描かれてます。

内容もいいんですが、なんといってもこの撮影地となった

チュサンチの風景が美しいんです!

 で、長くなりましたが、やっぱりきれいでした。

f:id:kanon758:20171112194723j:plain

 

私が行った日は天気がめまぐるしく変わる一日で、

スカっと晴れたかと思ったら、急に雲が立ち込めてきて

暗くなったり。小雨も降ったり。天気によって、

全然違う趣を見せてくれるチュサンチがとてもキレイでした!

f:id:kanon758:20171112194857j:plain

f:id:kanon758:20171112194916j:plain

 

f:id:kanon758:20171112194937j:plain

こんなふうに池のなかから木がいい感じに生えてるのも、

周りの山々を鏡みたいに映してるとこも。

f:id:kanon758:20171112195012j:plain

 風が吹くと池の水がさざめく様子とか。

 

私が見たのは、天気によるチュサンチの表情の変化でしたが、

映画では四季の移り変わりがみられます。

 

そうそう、映画では池の真ん中にお寺がポツンと浮かんでいるん

ですが、あれはセットです。今はありません。

 

周王山(チュワンサン/주완산)という山の中にあるんですが、

国立公園に指定されています。

f:id:kanon758:20171112195236j:plain

青松(チョンソン/청송)は、リンゴの産地としても有名で、

道端でりんご、たくさん売られてました。チュサンチに行くまでの

道途中にもりんご畑がたくさんあります。

f:id:kanon758:20171112195418j:plain

 

今日は韓国映画「春夏秋冬そして春」の撮影地でした~^^

少しでも興味がわいた方、

もしよければこの作品、観てみてくださいね^__^

 


 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村