カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道&テグ、それから韓国の地方の観光紹介やあれこれをのんびり掲載しているブログです。

全州(チョンジュ):全州韓屋村

全州@全州韓屋村/전주한옥마을

f:id:kanon758:20180427132251j:plain

こんにちは。カノンです。

しばらく仕事が重なりアップアップして更新できずに

おりましたㅜㅜその間も毎日チェックしてくださって

いた方、ありがとうございます!

f:id:kanon758:20180427132321j:plain

さて、今週は全州に行ってきました。

今日はまず韓屋村のことを。

私が初めて全州韓屋村に行ったのは、かれこれ10年前のことです。

当時、スッカラという韓国文化誌のライターも務めさせて

いただいており、そちらの取材・執筆のため出かけたのが

最初です。朝鮮王朝最後の皇孫や、韓紙、扇などの伝統

工芸の伝承者の方々の取材などをしました。その後もいろんな

土地でいろんな人の取材をしましたが、全州という場所は特に

印象強く、いろいいろなことが記憶に残っている場所

となりました。

 

10年前はまだ韓屋マウルはまだあちこちで工事中

で今のようにお店もなく、伝統工芸などの継承者の方の工房

が何件か、そして宿、カフェなどが数件あるぐらいでした。

でも韓屋が整然と並ぶ様子や、静かな雰囲気がとても気にいって

あっという間に全州LOVEになりました^^

f:id:kanon758:20180427132428j:plain

今は全州の韓屋村といえば、ほんとにオシャレで賑やかで。

あれから10年、うまく伝統と現代も共存していて、

海外からの観光客にとっても見どころ多い、

韓国の地方都市の町おこしの成功例とも言える

場所となりましたね。

f:id:kanon758:20180427133557p:plain

平日の真昼間に行ってきたにも関わらず、人の多いこと!

そして皆さん今流行の韓服散歩を楽しんでおられましたヨ。

f:id:kanon758:20180427133625j:plain

個人的に、若い方だけじゃなくて、年配の方々が韓服を

着て、花冠をつけて歩いている様子、すごくいいですね。

何歳になっても周りを気にせず、綺麗にして、楽しむ!

そんな韓国のおばちゃんのマインド、好きです!

f:id:kanon758:20180427133649p:plain

韓服レンタル店の多いこと!ちょっと歩けば

韓服レンタル店にぶつかります。

f:id:kanon758:20180427133706j:plain

こんなんに乗って村内回るのも楽しいかも♪

レンタル可。

f:id:kanon758:20180427133730p:plain

あいにくの雨だったので、こんな↑のもいいなー。

借りちゃおうかなーと、迷いましたが、要所要所で

写真を撮るには不向きなので、今回はパス。

f:id:kanon758:20180427133850j:plain

あ、ステキ!と思わず立ち止まってしまうお店もちらほら。

f:id:kanon758:20180427133942j:plain

キムチ文化館。

こういうミニ博物館的なものが、韓屋村内にはいくつか

ありますが、ちょおーーっと残念なのが、体験ものや

イベントがわりと土日集中っていうこと。

f:id:kanon758:20180427134104j:plain

だからこそ、平日に行くなら、解説つきの村内ツアーに

参加したりするほうがいいかも。とちょっと思ったりも

しました。

f:id:kanon758:20180427134226j:plain

こういう路地、好き。

路地を見ると、どうしてもその先が気になり

入り込んでしまうタイプです。

f:id:kanon758:20180427134310j:plain

雨の全州韓屋村もまた雰囲気あってなかなか。

f:id:kanon758:20180427134446j:plain

干支版おみくじスタイルのガチャガチャ!

f:id:kanon758:20180427134542j:plain

面白そーう♪と、

………

他の人がやるのを見ていました^^

(だって、運勢悪かったらがっかりだもん……

と小心者の私)

 

と、全州韓屋村、のんびり散歩するように買い物して、

写真も撮って。何よりインスタ映え写真を撮りたいなら、

ここは絶好の撮影地ですよっ。オススメです。

 

ちなみに一番上の写真は韓屋村隣の小高い山の

上にある梧木台(オモッデ)に向かう途中で撮影したもの

です。韓屋村全体を写真におさめたいなら、

この場所か、あるいは駐車場付近のカフェやホテルの

屋上がいい撮影スポットです♪

 

では、また。