カノンの韓国地方便り。  ~大邱(テグ)、それからあっちこっち~

慶尚北道&テグ、それから韓国の地方の観光紹介やあれこれをのんびり掲載しているブログです。

大邱:一度食べたらファンになる韓方ベクスクのクンナムチプ

<2018.7月大邱FAMツアー編⑭>

大邱:クンナムチプ 宮中薬ベクスク/큰나무집 궁중약백숙 

 

f:id:kanon758:20180827095255j:plain

こんにちは。カノンです。

백숙(ベクスク)を食べにやってきました~。

ベクスクとは、お肉や魚を味付けせず煮た料理で、

現代では、特に鶏肉を使ったものをベクスクといいます。

 

ちなみに、ベクスクとサムゲタンの違いですが、

調理法自体に大きな差はありません。ただ、使用する

鶏が違って、ベクスクは主に10週齢以上の地鶏を使用し、

サムゲタンは28~30日程度800gぐらいの若鶏を使用する、

というのが違いです。

f:id:kanon758:20180827095317j:plain

 영계약백숙(若鶏の韓方ベクスク)1万3000ウォン。

黒いお皿にこんなふうにドンと乗って出てくるビジュアル

がいいなあ。女性には大きさもちょうどいいかと思います。

サムゲタンと同じで、鶏の中には身体にいい雑穀や

韓方などが詰まっています。

 

身体にじんわり染み入る味、という表現が

しっくりくる味です。暑い日には少し汗を流して、

寒い日には胃の奥から体が温まるのを感じながら

いただく、という。

f:id:kanon758:20180827101129j:plain

塩はお好みで。私はほとんど使いませんが、ほんの

ちょっと鶏肉につけて食べると、またいい味わいに

なります。

 

f:id:kanon758:20180827100657j:plain

バンチャン。私はベクスクとカクトゥギを一緒に

頬張るのも好きでして^^カクトゥギ

欠かせません。おかわりすることもあります。はい^^

 

f:id:kanon758:20180827100640j:plain

こちらはお粥。これもまた美味しかった!黒ゴマ

いっぱいで、美容に良さそう。これ、毎日食べたい。

誰か毎朝作ってくんないかな……と夢のようなことを

ちょっと思ったり…。

(すかさず「自分で作れよっ!」と自分につっこむ

心の声が聞こえましたㅜㅜ)

f:id:kanon758:20180827101257j:plain

厨房がちら、と見えます。

 

f:id:kanon758:20180827101329j:plain

椅子席と座敷タイプの席があります。

 

クンナムチプは大邱郊外のカチャンに大きな店舗があって、

そちらがなかなか立派です。そちらには何度か

行ったことがあるんですが、薬令市のお店は今回

初めてきました。

 

こちらの店舗は薬令市の通りの、しかも市内寄りの場所なので

アクセスも便利ですね^^狭いお店なので、食事の

時間帯はいっぱいになる可能性も大アリです。

 

いやあ、身体にいいもの食べたあとって、気分いいです。

少し健康になれた気がして(笑)

 

では、また♪

 

<DATA>

■クンナムチプ 宮中薬ベクスク/큰나무집 궁중약백숙 약령시 분점

대구광역시중구남성로25 階段をあがって建物2階

営業時間:10:00~21:00

旧盆・旧正月休み

[Google MAP]